きのう何食べた?第6話 レンコンのきんぴらと手羽先の水炊き!真似してみたいレシピ

豪華な配役でゲイカップルなのが斬新

西島秀俊と内野聖陽のダブル主演『きのう何食べた?』がテレビ東京の深夜放送ながら、とても人気があるようです。私も毎回楽しみに観ています。

初めて見た時はビックリしました。何故って、ゲイカップルの話だったからです。

ふたりとも有名な主演俳優なので、すごい豪華な配役だ~~しかもこの個性的な役をよく引き受けたわね~なんて思ったんです。

でも、ふたりともすごくはまっていて面白い!特に内野さんが乙女チックでかわいくて・・さすがです!演技うますぎです。すっかりケンジになりきってるもの。

第6話のストーリーは?

シロさん(西島)がかわいそうなお話でしたね。余計なひと言を言ったために、あらぬ疑いをかけられてしまって・・若い女の子を好きになるはずがないのに、セクハラと思われてしまいました。言葉って難しいですね。

上司にも疑われたままで納得のいかないまま帰宅・・そういう時ってムカムカしちゃいますよね。本当の自分をわかってもらえないジレンマ・・誤解されたままだなんて。

でも、料理を作っているうちに気分が晴れていくという気持ちもわかります。主婦ならではの気持ちかも。シロさんはすっかり主婦ですね。お料理もプロ級ですしね。

小日向さん(山本耕史)とのくだりも面白かったです。食事に誘われたシロさんは、すっかりモテたと勘違いしてしまいましたが、実際は若い恋人も一緒でした。その恋人というのがジルベール似の美少年だと言っていたのに、実際は鬚で寝ぐせのある普通の青年でした。しかも洋服が針ネズミって・・・爆笑しました。

恋は盲目なんですね。小日向さんも面白いです。

毎回作りたくなるレシピが楽しみ!

今回のレシピは、レンコンのきんぴらと鶏の水炊きでした。

れんこんのきんぴらには、お酢を少しだけ入れるといいんだ!って知りました。めんつゆとみりんとたかのつめ!とても参考になりました。今度作ってみます。

そして鶏の水炊きは、鶏肉が売り切れだったので手羽先を使っていました。お水と昆布のだしとお酒だけ入れたお鍋に手羽先を入れてグツグツ煮ます。野菜は最後に入れて出来上がり!たれは、ポン酢とゆずこしょう!

これも手軽にできておいしそうです。手羽先でもいいのか~新発見です。これも真似してみたいです。

毎回とっても美味しそうなので、見ているだけでお腹がすいてしまいますが、レシピをメモしたりして楽しんでいます。

そういえば、前回のサッポロ一番みそラーメンは本当に美味しそうでしたね!野菜たっぷりで。

あの放送の後スーパーでサッポロ一番のみそラーメンがバカ売れしたんだとか!納得です。ああ~~食べたくなってきました!

毎回、飯テロと言われるぐらい美味しそうなレシピが満載のこの番組。ストーリーも面白いし、ふたりの演技も上手だし、その上料理の勉強にもなるので、とっても楽しみにしています。次回も楽しみです。

見逃した方は、Tverで無料で見ることができますよ!深夜番組なので、私もリアルでは見られず、いつもTverで見ています。他にもいろんなドラマを見ることができるので重宝しています。無料なのは嬉しいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です